ダーマローラーという言葉を知っていますか?
ダーマローラーは美容外科や美容整形クリニックで行われる施術の名称です。

これが最近話題になっていて、簡単に言えば肌に非常に細かな穴を開けることで
肌細胞がその傷を修正しようとすることによって肌が綺麗になる施術です。

美容成分の浸透力が通常よりも高くなったりする効果もダーマローラーにはあります。
そのため、シワやたるみ、毛穴の開き、ニキビ跡など美肌・アンチエイジング全般に
効果がある治療なんですね。

本来なら美容外科や美容クリニックで行われる治療ですが、最近では自宅行う
セルフダーマローラーが人気になっているんです。

そんなセルフダーマローラーとプラセントレックスにどんな関係があるか?と言えば、
セルフダーマローラー後の肌にプラセントレックスを塗る人が多いんです。

ダーマローラー後の肌には何を塗るのか?が重要になってきます。
先程も少し触れたようにダーマローラー後の肌は浸透力が普段の1万倍も違うので
それだけ成分を吸収しやすい状態なので、いい成分であればその効果もアップするわけです。

プラセントレックスには美容やアンチエイジング効果もありますが、火傷や外傷を治すための抗炎症治療薬の側面もあるのでピッタリなんじゃないか?ということですね。